全国のご当地グルメが京都に、リクエスト上位のスイーツも

2022.7.6 12:00

『夏のアンテナショップ&道の駅フェア』で販売される「鶴乃子 日向夏」(540円/福岡)

(写真8枚)

全国のご当地グルメが集結するイベント『夏のアンテナショップ&道の駅フェア』が、7月6日から「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)で開催される。

7回目となる今回は過去最大の出店数となり、これまでに人気を集めた定番土産をはじめ、リクエストの多かったフルーツや夏季限定のひんやりスイーツ、ご当地パンや麺類も充実。2週間実施され、前半と後半で異なるグルメが楽しめる。

会場には、同イベントで人気上位の「生もみじ」(1個・151円/広島)や、手作りのチーズを使用したふわとろ食感のレアチーズケーキ「道後ミルクチーズケエキ丸ごとみかん」(519円/愛媛)、旬の日向夏を餡にしてマシュマロ生地で包んだ「鶴乃子 日向夏」(6個入・540円/福岡)などがラインアップ。

また、福岡の「サニーパン」や島根の「バラパン」といったご当地パン約30種や、自宅で楽しめるラーメンが約20種販売されるという。

イベント担当者は、「皆様のお声から様々なジャンルの商品をご用意し、中でもリクエストの多かった産地から届く野菜や果物が壁一面をジャックいたします」とアピール。

期間は、前半が7月6日〜7月14日、後半が7月15日〜7月20日、時間は朝10時〜夜8時(最終日は夕方6時終了)。同百貨店10階 催物場にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本