大阪最古の洋風建築「旧桜宮公会堂」、3年ぶりビアガーデン

2022.7.3 19:15

普段は入れない結婚式場「旧桜宮公会堂」で、非日常な贅沢ビアガーデン。思わず撮影をしたくなるような幻想的なムードに

(写真7枚)

大阪・天満橋にある結婚式場「旧桜宮公会堂」(大阪市北区)で8月1日から、3年ぶりにビアガーデンが開催される。

「旧桜宮公会堂」は大阪府最古の洋風建築で、国の重要文化財にも指定される、築約90年の歴史的建造物。期間限定で夜間一般公開され、建物外観をライトアップ。幻想的なムードで歴史的洋館を眺めながらお酒や食事が楽しめるとあって、「雰囲気も酔えるビアガーデン」として人気を集めている。

食事は、牛や豚肉、野菜などのバーベキューのグリルに加え、ポテトフライやトルティーヤチップス、枝豆など、お酒にピッタリなおつまみ約10種がスタンバイ。

定番の生ビールやハイボール、ワインなどに加え、低アルコール入り炭酸飲料の「ハードセルツァー」などアルコールが約30種、そのほか巨峰のサングリアなどノンアルコールカクテル「モクテル」やソフトドリンクが飲み放題で楽しめる。

料金は2時間制で大人5000円、中学生以上2500円、小学生1500円(未就学児は無料)。期間は8月31日まで。第2水曜、婚礼日は休みとなる。

→大阪のおすすめビアガーデン2022年最新版はコチラ

旧桜宮公会堂ビアガーデン

期間:2022年8月1日(月)〜31日(水)※第2水曜、婚礼日は休み
時間:18:00〜21:30
会場:旧桜宮公会堂(大阪市北区天満橋 1-1-1)
料金:大人5000円、中学生以上2500円、小学生1500円、未就学児無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本