ローソンが「道頓堀今井」と初コラボ、近畿地区限定で登場

2022.7.4 18:30

「道頓堀今井監修 冷やしきつねうどん」(497円)

(写真1枚)

コンビニ「ローソン」(本社:東京都品川区)から、大阪の老舗うどん店「道頓堀今井」(本店:大阪市中央区)とのコラボ商品が登場。「道頓堀今井監修 冷やしきつねうどん」が、7月5日より近畿地区限定で発売される。

創業76年を迎える「道頓堀今井」。北海道産天然昆布と九州産さば節、うるめ節を使用した伝統の出汁は、作り置きをしない鮮度のよさと上品な薄味で愛され続け、『食べログ百名店』に度々選出されるなど人気店として知られている。

「ローソン」とは初コラボとなる今回、「道頓堀今井」の人気メニューである「冷やしきつね」を再現したチルド麺が誕生。濃い目の出汁に細いうどんを合わせ、甘いお揚げと半熟玉子、ごまをトッピングし、店舗同様にアクセントとしてわさびが添えられ、さっぱりとした一杯に仕上がっている。

価格は497円、「ローソンストア100」を除く近畿地区の「ローソン」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本