タリーズにご当地ドリンクが到来「ほかの地域が気になる…」

2022.6.29 19:15

「タリーズコーヒー」の25周年を記念して発売される「エリア限定ドリンク」

(写真2枚)

コーヒーチェーン「タリーズコーヒージャパン」(本社:東京都新宿区)は創業25周年を記念し、「エリア限定ドリンク」を企画。全8エリアでの発売が決まっているが、詳細は総選挙で決定するとのこと。気になる関西代表は・・・?

25周年をより盛り上げようと企画された同イベントは、エリア別(近畿・北海道・東北・関東・東京・中部・四国・九州 沖縄)に発売するドリンクを投票により決定、商品化するというもの。

エリアごとに2種ずつエントリーしており、「飲むミルフィーユ(関東)」や「北欧のお菓子『セムラ』のモチーフ(九州 沖縄)」など個性派が並ぶなか、近畿エリアは「りんごのミルフィーユをモチーフに、シナモン香るカフェラテ」と「ふわっと香るはちみつとピスタチオづくしの贅沢な味わい」の2つのドリンクがフィールドに立った。

各エリアの在籍スタッフが考えたとあって地域性も感じられ、SNSでは「こういうのって、ほかの地域のが気になる」「東京エリアが飲みたい」「ほかの地域のものが目につく」など、どうしてもほかの地域が気になる様子。投票期間は7月1日〜8日、結果は公式サイトにて8月上旬頃に発表。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本