朝ドラ・賢秀の助言に従う暢子、SNSでは「危険すぎる」の声

2022.6.22 20:05

強気な態度で矢作知洋(井之脇海)に接する比嘉暢子(黒島結菜)(C)NHK

(写真3枚)

連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)の第53回(6月22日放送)では、シェフ代行を務める暢子が兄からとあるアドバイスを受けるシーンが描かれた(以下、ネタバレあり)。

シェフ代行を務めることになるも、スタッフたちとうまくいかないことに悩むヒロイン・暢子(黒島結菜)。暢子は兄・賢秀(竜星涼)から、「何があっても謝らない、お礼も言わない。『喧嘩上等ヤサ』でいけ」というアドバイスを受ける。

翌日、暢子はその通りにふるまった結果、スタッフから猛反発くらう。オーナーの房子(原田美枝子)からも、「このままだとシェフ代行失格」と告げられてしまうのだった。

賢秀からのアドバイスを実行し、自分がミスをしても謝らずにいる暢子に、SNSでは「余計にこじれるんじゃ」「ちょっと暢子、極端すぎない?」「賢秀のアドバイス通りにするのは危険と思って見ていたら・・・」など、違和感を覚える声も。

また、暢子が寝坊をしてしまった場面で第53回放送が終え、朝ドラ受けでも「寝坊はダメよ」(大吉)、「さすがに謝らないと話進まないでしょ」「なんでニーニーの言うこと聞くんやろうね」(華丸)とMC陣が頭を抱えていた。

放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第54回では、悩んだ暢子がシェフの二ツ橋に相談する。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本