関西・住みたい街ランキング、梅田が2位に「自慢できそう」

2022.6.16 07:30

梅田の街の様子

(写真3枚)

不動産会社「大東建託」(本社:東京都港区)が6月15日、『いい部屋ネット 住みたい街(駅)ランキング 2022<関西版>』を発表。1位に「西宮北口(阪急神戸線)」がランクインした。

関西圏在住の20歳以上の男女、3万573人を対象に調査(インターネット経由でアンケートを回収)した同ランキング。1位となった兵庫「西宮北口」には、交通利便性や生活利便性の高さ、イメージの良さ以外に、「住みたい街として有名だから」という理由も見られた。

2位以降には「梅田」「京都」「神戸三宮」といった関西の主要エリアが連続でランクイン。繁華街の人気の高さがうかがえる。2位の「梅田」は、選んだ理由として「住んでると人に自慢できそうだから」という声が多く寄せられた。

20〜30代の若い世代が「梅田」を1位に選んだように、住みたい街として選んだ街は「良く遊びに行く場所」と回答した人が約4割存在。しかし「現実的には一生住まないと思う」と答えた人も約4割いたという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本