1カ月遅れでバラがピーク、神戸・六甲山上で6月中旬に見頃

2022.6.9 07:30

SIKIガーデンのバラ

(写真2枚)

六甲山上にある博物館「六甲オルゴールミュージアム」(神戸市灘区)内の庭園「SIKIガーデン」に咲くバラが、6月中旬に見頃を迎える。

オルゴールなどの自動演奏楽器をコレクションする同館。六甲山上の豊かな自然に囲まれた土地で、春には「チューリップ」「シャクナゲ」、夏には「バラ」「アヤメ」など、1年を通して四季折々の植物が楽しめる。

本来バラは5月〜6月が見頃だが、神戸市街地に比べ年間の平均気温が5〜6度低い同館では、この時期にバラの見頃を迎えるため、通常よりもゆっくり楽しめる。また同館のバラ園は、自生の木々や宿根草といった植物とバランスを取り、自然の景観に溶け込むよう植栽されているのも特徴的。都会の喧騒を忘れて、のどかな時間を過ごせそうだ。

バラの見頃は7月中旬までで、営業時間は朝10時から夕方5時まで。入場料は1300円となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本