水上に浮かぶ専用部屋…滋賀のグランピングが神秘的すぎる

2022.6.5 08:05

滋賀のグランピング施設「グランエレメント」に新たに建てられた「水上テラス」

(写真4枚)

滋賀県の自然豊かな米原市に位置するグランピング施設「GRAMP ELEMENTS(グランエレメント)」(滋賀県米原市)に、水面に浮かぶ新たな宿泊エリアが誕生。6月18日よりオープンを迎える。

「GRAMP ELEMENTS」は滋賀の絶景のひとつ「伊吹山」を臨むことができるエリアに建てられ、場内にある大きな池を囲むように併設されたコテージが特徴の滋賀県最大級のグランピング施設。

今回はそんな同施設に、水上テラスが付いたドームテントが新たに3棟誕生。ドームから伸びる木製の小さな橋を渡るとデッキに渡ることができ、昼は木漏れ日を浴びながら、また夜はロマンチックにライトアップされた空間で食事や読書、憩いひとときを満喫することができる。

「水上テラス付きのツインドーム」は現在予約受付中。1棟あたり4名まで宿泊可能となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本