MBS新人アナ、異例デビューに「漫画みたいにフリーズした」

2022.6.2 16:45

海渡未来アナ (写真提供:MBS)

(写真5枚)

大阪のテレビ局「MBS(毎日放送)」の新人アナウンサーの記者会見が6月1日におこなわれ、海渡未来(かいと・みく)アナウンサーが出席。同日に果たした異例のテレビデビューについて語った。

6月1日に、同局の情報番組『よんチャンTV』に生出演し、テレビデビューを飾った海渡アナは、滋賀県・琵琶湖で得意のマリンスポーツを披露。同局では本来、研修期間を経てデビューするところだが、今回は研修なしのお披露目となった。

これについて同局の関係者は、「毎年同じことをやっていても面白くないし、『色に染まる前』の彼女も見てもらいたかった」と説明。研修前にテレビ出演することを告げられた際、海渡アナは「漫画みたいにフリーズしてしまいました。ずっと緊張して(テレビ出演が)頭のなかにあったのですが、無事に終えることができてホッとしています」と語った。

さらに東京出身の海渡アナは、「(吉本興業所属の)島田珠代さんのネタを拝見したのですが、大阪では女性でもここまで思い切ったことをしないといけないのか、と衝撃を受けました」と、大阪の洗礼について驚きを見せた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本