大阪が「メリー・ポピンズ」の魔法にかかる、4年ぶりに開幕

2022.5.20 12:45

5月20日より大阪で開幕するミュージカル『メリー・ポピンズ』©Disney/CML

(写真7枚)

ミュージカル『メリー・ポピンズ』が、東京公演を経て5月20日より大阪で開幕。4年ぶりの上演となる同作に、濱田めぐみや笹本怜奈ら主演キャストが意気込みを見せた。

ウォルト・ディズニー・カンパニーの映画「メリー・ポピンズ」でもお馴染みの同作は、2004年に世界で初めてミュージカルとして上演され、日本では2018年に初演。

不思議な力を持つメリー・ポピンズがロンドンに住むとある家族の元に舞い降り、掃除屋のバートや子どもたちに出逢い、次第に幸せを見つけていくという心温まるストーリーだ。

主人公メリー・ポピンズが手に持つ「大きな黒いカバン」や「傘」をはじめ、衣装や小道具、また壮大な舞台セットは、同作が持つ魔法や夢に満ち溢れたやさしい世界観を表現しており、劇中では「チム・チム・チェリー」などの名曲に乗せ、登場人物らとともにの魔法にかかっているような不思議な気分になれるのが魅力。

5月20日より大阪で開幕するミュージカル『メリー・ポピンズ』©Disney/CML

日本初演時より主演をつとめる濱田めぐみは、「いよいよ大阪の梅田チェリーツリーレーンへ向かいます!また大阪の皆様にお会い出来る事がとても楽しみです!」とコメント。

また、濱田のWキャストとして出演する笹本玲奈は、「東京公演を経て、いよいよ大阪の地で上演出来ることをうれしく思います。素晴らしい楽曲と共に、会場がひとつになる瞬間がなんとも感動的で、私自身も毎公演幸せを感じながら舞台に立たせて頂いておりました。劇場で沢山の幸せを共有しましょう!」と意気込んだ。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』には、大貫勇輔や小野田龍之介、知念里奈らも出演。「梅田芸術劇場メインホール」(大阪市北区)で6月6日まで上演され、チケットはS席1万4000円ほか、現在発売中。

ミュージカル『メリーポピンズ』

会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪府大阪市北区茶屋町19-1)
期間:5/20(金) ~ 2022/6/6(月)
料金:S席 1万4000円、A席 1万円、B席 4500円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本