丸亀製麺の「トマたま」、カレーライスとして商品化

2022.5.12 12:15

5月17日から発売される「トマたまカレーライス」(430円〜)

(写真4枚)

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」(本社:東京都渋谷区)は、5月17日から「トマたまカレーライス」を発売する。 

2021年9月に「株式会社TOKIO」の松岡昌宏と共同開発し、現在復活販売中の「トマたまカレーうどん」。セットで付いてくる「ひと口ごはん」だけじゃ足りないとの声を受け、同店初のカレーライスが誕生した。

「トマたまカレーライス」は、ガツンと辛いカイエンペッパーを効かせた特製カレーだしに、大きめにカットした生のトマトを投入。仕上げに加えた溶き卵のまろやかさと、トマトの酸味がマッチしている。

SNSでは、「ついに来た」「トマたまうどん発注のたびにご飯(小)を追加している私にはどストライクです」「もっと早く出して欲しかったっていうくらい需要ありますね」「いつも天丼用ご飯をたのんで自分でやってました」「コレと釜揚げうどんで優勝」と喜びの声が溢れている。

価格は、並・430円、大・530円(テイクアウトは容器代30円)。6月14日まで、全国の「丸亀製麺」で販売される(なくなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本