からし蓮根・伊織がスピード離婚、ラジオで報告「前向きに」

2022.5.11 16:15

お笑いコンビ・からし蓮根の伊織(2019年撮影)

(写真2枚)

お笑いコンビ・からし蓮根の伊織とMBSアナウンサーの藤林温子が5月11日に離婚を発表。同日出演したラジオで、伊織が生報告した。

熊本出身で、関西を拠点に活動する同コンビ。2019年に漫才頂上決戦『Mー1グランプリ』で決勝進出、同年に『ytb漫才新人賞決定戦』で優勝を果たすなど、若手芸人のなかでも実力派として知られている。

バラエティー番組『せやねん!』(MBS)で共演したことをきっかけに交際をスタートさせた伊織と藤林アナ。2020年9月12日に結婚を発表すると、187cmと153cmという34cmの「身長差カップル」としても注目を浴びた。

離婚発表同日に放送されたラジオ番組『Clip』(ラジオ関西)では、伊織が自身の離婚について言及。冒頭の挨拶もそこそこに「この度、藤林温子さんと離婚をしました。お互い話し合いを重ねて前向きに考えた上で離婚をしました・・・。今後もお互い活動を続けていきますので、温かく見守っていただけると幸いです」と、終始恐縮した様子を見せた。

「すみません、なんかオープニングからこんな話をして・・・。ということで、ゴールデンウイークでしたけども。どうでした?」と無理に話題を切り替えようと試み、相方の青空から「心ぐちゃぐちゃになるって。誰がついてこれんねん」と苦笑交じりにツッコまれる一幕もあった。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本