柊磨巡る三角関係に決着か、話題のドラマ「恋マジ」第4話

2022.5.9 18:15

カンテレ『恋なんて、本気でやってどうするの?』第4話のシーン (C)カンテレ

(写真9枚)

広瀬アリスが主演を務める、恋に本気になれない6人の男女による群像ラブストーリー『恋なんて、本気でやってどうするの?』(略称「恋マジ」/カンテレ・フジ系)。5月9日放送の第4話では、柊磨を巡る純とひな子の三角関係が決着する。

純(広瀬)とのデートでの柊磨(松村北斗)の振る舞いに、「柊磨かわいすぎだろ」「えっ、好きになる」とSNSが騒然とした第3話。柊磨がおこなった「デートの下見」という言葉がトレンド入りするなど話題となった。しかしクライマックスですれ違ってしまう2人に、SNSでは「初めての恋愛が困難すぎて、純ちゃんかわいそう」「臆病になってしまうかもしれないけど、純にはあきらめず頑張ってほしい!」など、純への同情コメントが溢れた。

第4話では、柊磨との関係をにおわせるひな子(小野花梨)の存在に、柊磨に遊ばれている疑念が晴れない純が、「ある事実」をきっかけに柊磨とひな子との泥沼三角関係に決着をつけるべく大胆な行動に出る。響子(西野七瀬)と要(藤木直人)、アリサ(飯豊まりえ)と克巳(岡村天音)の恋にもそれぞれ新展開が訪れ、ストーリーはますます盛り上がりをみせそうだ。

本作は、「恋なんて人生のムダ!」と宣言する恋愛経験ゼロの27歳ヒロイン・桜沢純が、クールで刹那恋愛主義のイケメンギャルソン長峰柊磨に興味を持ち始めるところから物語が展開されていくラブストーリー。放送は、毎週月曜・夜10時より(カンテレ・フジ系)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本