ビアードパパがビスケットアイスに「風味が気になる…」

2022.5.11 14:15

5月16日から発売される「ビスケットサンド(パイシュークリーム味)」

(写真2枚)

菓子メーカー「森永製菓」(本社:東京都港区)の主力アイス「ビスケットサンド」と、シュークリーム専門店「ビアードパパ」(運営:麦の穂)がコラボ。新作アイスが5月16日から発売される。

バターの風味が存分に染み込んだしっとり生地でアイスをサンドした「ビスケットサンド」。40年以上にもわたり愛されている定番アイスのひとつで、これまで午後の紅茶やダースといった他商品とのコラボも多数おこなってきた。

今回はそんな同商品が、多彩なシュークリームでお馴染みの「ビアードパパ」とタッグを組み、同店の人気商品「パイシュークリーム」がアイスクリームへと姿を変えた。

「ビスケットサンド(パイシュークリーム味)」は、パイシュークリームの代名詞・カスタードクリームを使用した「カスタードアイス」を、味わい深いビスケット生地でサンド。両者の魅力が合わさった至極の一品となっている。

ツイッターでは「ただでさえおいしいのに、ビアードパパですと!?」「ツボで結構好き」「このために毎日筋トレ続ける」「スルーできない」「食べたらシュークリームなのかな、風味が気になる」など、さまざまなコメントが寄せられた。価格は173円で、全国のコンビニエンスストアで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本