名実況再び、伝説の「スキージャンプ・ペア」の新作が決定

2022.5.6 23:30

トリノオリンピッグ決勝に乱入し、原田・大石ペアに逆転金メダルをもたらした原田洋平くん

(写真3枚)

2人同時にスキー板に乗って、華麗でトリッキーな空中姿勢を競うという架空のウィンタースポーツ「スキージャンプ・ペア」。2000年代に一世を風靡したパロディCG作品の新作制作が発表された。

同シリーズは、当時デジタルハリウッドで学んでいた映像作家・真島理一郎が卒業制作として作成したもの。ブロードバンド配信によって人気に火がつき、個人のCG作品としては異例の大ヒットを記録。『アヌシー国際アニメーション映画祭』など世界30カ国を超える映画祭で数多くの賞を獲得した。

また、2003年には『スキージャンプ・ペア オフィシャルDVD』もリリースされ、文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門優秀賞を受賞。競技の実況をつとめた茂木淳一(千葉レーダ)の名も一躍広まった。

今回、DVD発売20周年を記念し、作者の真島と実況の茂木が生配信に登場。当時の映像に茂木がその場で生実況をつける「名実況再び、ファーストテイク」といったコーナーとともに、YouTubeチャンネル『SJPボーイズ』の開設、そして、「スキージャンプ・ペア」新作制作の決定が2人から報告された。

真島は「作ります。20年ぶりにCGソフトをパソコンにインストールした」と明かし、茂木も「絵があれば声が出ちゃうタイプなので。作って、作って!」とやる気十分。詳細については今後発表される予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本