「ドクター・ストレンジ」、描き下ろしビジュアルが解禁

2022.5.3 06:15

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の描き下ろしビジュアル(c) Marvel Studios 2022

(写真2枚)

マーベル・スタジオの最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』。今回、漫画家の真島ヒロ(『EDENS ZERO』)、Boichi(『Dr.STONE』)、小山宙哉(『宇宙兄弟』)による、書き下ろしビジュアルが解禁された。

元天才外科医にして、アベンジャーズ最強の魔術師・ドクター・ストレンジが、未だ多くの謎に包まれているパラレルワールド「マルチバース」を舞台に、新たな脅威へと立ち向かう本作。「マルチバース」ではストレンジが、邪悪な雰囲気を纏うもう一人のストレンジと対峙するなど、別世界での予測不能な展開が描かれる。

このビジュアルについて、真島は「最強の魔法使いをイメージして書きました」、小山は「知的でクールで冷静で、闘う時も余裕のあるストレンジを意識しました」と作画のポイントを解説。またBoichiは、「全世界の人々に最高の時間を提供してくれる作品だと確信してます」とコメントした。本作は5月4日から全国で公開される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本