里美の発言に視聴者ザワつく「天然?計算?」【ちむどんどん】

2022.5.2 19:45

朝食を食べる家族。優子(仲間由紀恵)、賢秀(竜星涼)、歌子(上白石萌歌)、暢子(黒島結菜)、良子(川口春奈)(C)NHK

(写真1枚)

「おいしいもの」に目がないヒロインが、沖縄県やんばる地域で3人の兄妹とともに成長する姿を描く連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。5月2日放送の第16回では、暢子が就職活動に対してうまくいかない日を送るなか、姉の良子も恋に悩む様子が描かれた(以下、ネタバレあり)。

就職活動がうまくいかず、「うちにどんな仕事が向いているか」も分からずにふさぎこむ暢子(黒島結菜)。そんなとき、同級生の正男(秋元龍太朗)から「ブツブツ言ってないで、体動かす。まず働いてみないと何もわからんよ」という言葉をかけられ、吹っ切れる。

一方、勉強会仲間の石川(山田裕貴)への想いを募らせる良子(川口春奈)。借りていた本を返そうと石川の職場に出向いた良子は、友人の里美(松田るか)と石川が親し気な様子を見て、その場から立ち去るのだった。

初登場時から良子の服のほころびを人前で指摘するなど、その言動に「マウント女子?」など注目が集まっていた里美。今回も、良子の目の前で石川を恋愛映画に誘う場面があり、「良子が映画誘っても行けないのわかって言ってるよね」「この友だちもどき、ほんとに的確に攻撃してくる(笑)」「里美は天然なのか、計算なのか?」とSNSをザワつかせた。

里美役を演じているのは、同じく朝ドラの『スカーレット』や『仮面ライダーエグゼイド』(テレビ朝日系)に出演し、細やかな演技を見せてきた女優・松田るか。「良子の恋のライバル・さとみ役の松田るかさんとても達者だ」「本当、里美腹立つよね(演技力すごいって褒め言葉)」などの声が寄せられているだけに、里美の今後の動きにも注目だ。

放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第17回は、歌子(上白石萌歌)を狙う音楽教師・下地(片桐はいり)が比嘉家にやってくる。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本