ピークを迎える春のバラ約2400株、大阪・万博公園で咲き揃う

2022.5.1 07:45

「ローズフェスタ」奥には太陽の塔

(写真4枚)

約250品種の春バラが楽しめる『ローズフェスタ』が「万博記念公園」(大阪吹田市)で開催。5月7日からスタートする。

春は1年でもっともバラが美しく咲く季節だといわれており、冬の休眠期にたっぷり蓄えたエネルギーを使って咲く春バラは、ほかのシーズンと比べてサイズが大きく、色も鮮やかだそう。

そんな春バラ約2400株が一斉に咲き揃う『ローズフェスタ』。バラのアーチが並ぶエリアや、香りに特徴のある品種を集めたフレグランスエリアなど、目だけでなく体験としても楽しめるようなアプローチが用意されており、見頃のバラを存分に堪能できる。

会場は「万博記念公園」内の自然文化園 平和のバラ園で、入場料は無料(別途、自然文化園・日本庭園共通入場料 260円が必要)。

「ローズフェスタ」

期間:2022年5月7日(土)~6月5日(日)
時間:平日9:30~17:00 ( 最終入園16:30 )
場所:大阪府吹田市千里万博公園1-1

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本