大阪生まれのパインアメ、アフタヌーンティーになって登場

2022.5.1 12:45

「パインアメアフタヌーンティーセット」(5000円)

(写真5枚)

大阪を代表する飴ちゃん「パインアメ」(本社:大阪市天王寺区)が、大阪・心斎橋の「ホテル日航大阪」(大阪市中央区)とコラボ。6月1日より期間限定で「パインアメアフタヌーンティーセット」が登場する。

70年以上にわたり幅広い世代に親しまれているロングセラー菓子「パインアメ」。トロピカルなパイン風味が人気で、これまでも「ポップコーン」「ヤングドーナツ」「噛むブレスケア」などのコラボ商品を展開し、大阪の飴ちゃん文化を盛り上げてきた。

そんな同商品だが、ホテルとのコラボは今回が初の試み。広報担当の井守さんは「日航ホテル大阪さんからお話をいただいて、斬新でおもしろいとすぐにコラボが決まりました」とコメント。

パインアメ風味の生クリームを使用したケーキやシュークリームといったスイーツに加え、パインアメコンフィチュールを挟んだミニバーガーなどのセイボリーもスタンバイ。

スイーツ自体のおいしさを損ねない塩梅で、パインアメ独特の甘ずっぱすぎない香りと味わいが再現されているらしく、「それぞれのスイーツに合わせたパインアメ風味を楽しんで欲しい」と語った。

価格は5000円。同ホテル1階のティーラウンジ「ファウンテン」にて、6月30日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本