NY・ブルックリン生まれの「個性派ラグ」、大阪に初上陸

2022.4.27 19:45

夫婦で「OUR LITTLE SKY」を営むまどかさん(左)とアンソニーさん(右)

(写真10枚)

色とりどりでデザイン豊かなラグを扱う雑貨店「OUR LITTLE SKY(アウアリトルスカイ)」が、NY、東京を経て大阪に初上陸。「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開催中の『ニューヨークフェア2022』にてポップアップ店を出店する。

フルーツにお花、「I LOVE NY」のシグネチャーなど自由自在なデザインが描かれたラグはすべて手作り。オーナーのまどかさんがパンデミック真っ最中のNYに住んでいたとき、「なにか新しいことをできないか?」と、YouTube動画を見よう見まねで「ラグ作り」を始めたことがお店誕生のきっかけだったという。

「最初はトライアンドエラーでたくさん失敗していましたが次第に慣れてきて、NYの雑貨屋さんなどでも取り扱っていただけるようになりまして・・・今回は初めて大阪にやってきました!」と笑顔を見せるまどかさん。今回のポップアップでは、手のひらサイズからノートサイズ、また座布団や玄関マットサイズのものなど、デザインはさることながら、形も色も多彩なラグがラインアップ(2200円〜)。

ショップ内には個性あふれるデザインのラグがたくさん

なかでも目を引くのは、イベントにちなんだNYモチーフのアイテム。店頭には「自由の女神」やブルックリン地区のロゴをあしらったものなど、つい手に取ってみたくなる商品がずらりと並んでおり、そして中心部には「タフティングガン」といって、まどかさんがラグ作りに使用する専用器具も展示。

ラグの作り方について尋ねたところ、ひとつにつき制作時間は約3時間ほどで、さまざまな工程を踏むため、身体をフルに動かす体力仕事だそう。詳しくはブースにて本人よりエピソードを聞いてみてほしい。期間は5月2日まで、店頭には「OUR LITTLE SKY」を営む夫・アンソニーさんの「ソフビ人形」も販売されている(2200円〜)。

阪急うめだ本店『ニューヨークフェア2022』

住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 9階催場
期間:4/27(水)〜5/2(月)、営業時間は朝10時〜夜8時(最終日は夜6時まで)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本