「今年は行ける!」うめだ阪急で3年ぶりのビアガーデン

2022.4.29 13:15

5月25日から開催される『うめだ阪急ビアガーデン』

(写真6枚)

百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)が、ビアガーデンを3年ぶりに開催。5月25日のオープンを前に、4月27日より予約受付がスタートした。

大阪の中心地・梅田に位置し、緑豊かな屋上が会場となる『うめだ阪急ビアガーデン』。コロナ禍で中止が続き3年ぶりの開催となる。

肉料理や点心、大阪名物の串カツなど、世界のフードや約100種のドリンクがラインアップし、2時間の食べ飲み放題。さらに今回、「チョコボール」「カルピス」「ICEBOX」など、有名企業や商品とのコラボメニューも登場。週替わりなので、期間中何度訪れても楽しめる。

「昨年、今年と多くのリクエストの声を頂いており、ようやく開催できます。ぜひ楽しんでいただければ」とイベント担当者。SNSでは、「今年ビアガーデンあるって!」「今年は行ける!うれしい!」と期待の声が上がっている。

価格は4500円(小学生1500円、未就学児無料)。期間は5月25日〜9月30日、平日は夕方5時~夜10時30分、土日祝は夕方4時~夜10時30分(最終受付は夜8時30分)。会場では、座席の間隔を広く取るなど感染対策を徹底しておこなわれる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本