JR大阪駅上の飲食フロア、11年ぶり大改装「誰でも気軽に」

2022.4.28 07:45

「大阪駅の上に、大好きがある。大阪エキウエダイニング」をコンセプトにリニューアルした16階「イチロクグルメ」

(写真13枚)

JR大阪駅直結の「大阪ステーションシティ」(大阪市北区)のサウスゲートビル16階レストランフロアが、11年ぶりにリニューアル。4月28日に第1期がオープンする。

1983年に開業(当時はアクティ大阪)し、2011年からは「大阪ステーションシティ」のうまいもんプラザとして営業を続けてきた同フロア。

大阪ターミナルビル営業部の酒井英樹さんは「昨今、ルクア大阪のバルチカ、阪急三番街のフードホール、阪神梅田本店のバル横丁など、低層階の飲食フロアが活気を呈しており、高層階のレストランフロアは集客に苦戦している。その状況を打破するため、3年ほど前から着手しました」と、今回のリニューアルについて説明する。

同フロアは百貨店(大丸梅田店)の買い物客などが対象と思われていたが、アンケート調査の結果、梅田周辺に不慣れの人や、出張や旅行で訪れた人が多く利用していることが判明。そんな人々が「大阪駅の上で気軽に、安心安全にゆっくりと食事ができ、肩肘はらずにちょっとだけ贅沢を感じられるようなフロア」を目指したという。

リニューアルに伴い、16階と分かりやすいようフロア名を「イチロクグルメ」とし、ロゴもカジュアルなデザインに変更。「誰でも気軽に来てほしい」と休憩スペースも拡大した。

16階「イチロクグルメ」にオープンした新店「サロン卵と私」

第1期リニューアルでは、大阪初出店のハンバーグ&ステーキ「PIER 30 GRILL」、卸売り直営の焼肉「肉の匠 永田屋」、スフレオムライス専門店「サロン 卵と私」の3店舗が新規出店。また、リニューアルを記念し、お好み焼き、天ぷら、中国料理など既存の10店舗からは限定メニューやデカ盛りグルメが期間限定で提供される(5月31日まで)。

オープンは4月28日・昼11時。11時45分からは同フロアで大食いYouTuber・はらぺこツインズがデカ盛りグルメにチャレンジする。第2期リニューアルは今夏を予定。

大阪エキウエダイニング「イチロクグルメ」

2022年4月28日(木)リニューアルオープン
住所:大阪市北区梅田3-1-1 サウスゲートビル16F
営業:11:00~23:00(店舗により異なる)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本