食に演舞、3Dアクアリウムも…南大阪で沖縄フェス

2022.4.29 09:45

「沖縄美ら海水族館」のジンベエザメたちを迫力の3D映像で観覧できる

(写真3枚)

沖縄の文化を五感で体験できるイベント『めんそーれ!! 沖縄フェスティバル2022』が、4月29日から複合商業施設「セブンパーク天美」(大阪府松原市)で開催される。

沖縄本土復帰50周年を記念して企画された本イベント。現在放送中の朝ドラ『ちむどんどん』の影響もあり、関心を集めている沖縄のもつ魅力を、旅に出ることなく体感できるという。

期間中は、沖縄出身の芸能人・小島よしおやryuchellによるトークショーがおこなわれるほか、伝統舞踊「エイサー演舞」のステージ、シーサーの紙細工が作れるワークショップ、ソーキそばの実演販売などを予定。「美ら海」の世界が迫力の映像で広がる3Dアクアリウムも体験できる。

期間は4月29日から5月8日まで、各プログラムの日時など詳細は公式サイトで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本