進化止まらぬ「リカちゃん人形」、GW向けの新作はキャンプ

2022.4.29 22:15

4月29日より発売される「リカちゃん」と「Coleman」のコラボ商品第2弾

(写真10枚)

「現代を生きるリカちゃん」がインスタグラムで大バズりするなど、再び注目を集める「リカちゃん」(タカラトミー/本社: 東京都葛飾区)。今回は、キャンプブランド「Coleman」とコラボした「キャンプシリーズ」が登場し、繊細に作り込まれたキャンプギアについて掘り下げるべく、タカラトミーの商品担当を直撃した。

流行や時流に合わせた商品を展開する「リカちゃん」とキャンプ用品を扱う「Coleman」が手を組んだ同コラボ。「なかなかお出かけできないけど臨場感や本物感を味わってほしい」との両者の思いから誕生した。

2021年に第1弾「もくもくジューシーにぎたかバーベキュー」が販売され、コアなキャンプファンからも「ミニチュア雑貨のように家で飾っている」などのコメントが寄せられるなど、多くの反響が寄せられたという。

そして今回は第2弾として、春の行楽シーズンに向けた「わくわくおとまりキャンピング」(5280円)が企画され、おうちのなかでキャンプを疑似体験すべく、セットにはテントやハンモックをはじめ、キャンプ飯としてSNSで話題となった「メスティン」が同封。さらにコールマンのデザインを落とし込んだ「わくわくアウトドアコーデ」(2640円)も販売される。

「わくわくキャンプセット」に入っている寝袋

ミニサイズながらも緻密にデザインされたキャンプギアだが、こだわったポイントとしては「今回はオロジナルデザインをテント、寝袋、Tシャツに取り入れたのですが、それぞれの特徴を生かしリアルさも再現しながらも、良いバランスでデザインで表現する事に苦労しました」と、担当者は製作プロセスを明かす。

そして、「新しい生活様式のなかでより身近なレジャーとなったキャンプを、是非ごっこ遊びとして体験していただきたい。リカちゃんファンにはもちろんのこと、家族やお友達みんなで一緒に遊んでいただきたい」と期待を込めた。4月29日より、全国の玩具専門店や「タカラトミー」の公式オンラインサイトにて販売されている(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本