人気バイヤーによるZ世代のためのポップアップ、阪急うめだで

2022.4.21 13:00

人気スタイリスト中野ゆりかによるブランド「curlychou(カーリーシュー)」

(写真6枚)

Z世代をターゲットにした「阪急うめだ本店」(大阪市北区)3階の婦人服売エリア「Something Good Studio」で4月20日、ポップアップショップがスタート。バイヤーお気に入りの全6店が登場する。

Z世代によるブランドやクリエイターのポップアップショップを週替わりで企画する「Something Good Studio」。運営や仕入れはもちろん、公式YouTubeではルームツアーやおうち時間の過ごし方を同世代のバイヤーが自ら発信するなど、従来の売り場開発とは一線を画したビジネスモデルで注目を集めている。

同エリア設立1周年を記念しておこなわれる今回のイベントでは、バイヤーたちのお気に入りショップを紹介する「バイヤーズセレクション」を実施。アクセサリーやインテリアグッズ、イラストレーターの雑貨など、Z世代のリアルを全面に打ち出したさまざまなアイテムが揃う。

ラインアップは、人気スタイリスト中野ゆりかによるブランド「curlychou(カーリーシュー)」や、韓国のインテリアセレクトショップ「laure studio(ラウレ スタジオ)」など全6店。

営業時間は朝10時〜夜8時、4月26日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本