これは素敵…スタバのコーヒー豆用「ビーンバッグ」に称賛の声

2022.4.21 19:15

4月20日に発売された「サステイナブル」をテーマにしたスターバックスの新グッズ

(写真2枚)

コーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」(本社:東京都港区)から、新商品としてコーヒー豆を収納できる「ビーンバッグ」が登場。ツイッターでは「マストバイ」との声が上がっている。

パック詰めのコーヒー豆がグッズ棚にずらりと並んでいるのはスタバの見慣れた光景だが、実は同店では創業当時より豆の「量り売り」もおこなっており、購入者のなかには自前のキャニスターや袋を持参する人も多いそう。

今回発売される「ビーンバッグ」(Sサイズ1800円、Mサイズ2200円)は、そんな店頭で量り売りされているコーヒー豆を収納できるのはもちろん、水が滲みにくいPEVA素材で作られているため、お弁当などの食べ物も持ち運ぶことができるなど機能性も抜群。少し汚れてしまっても簡単に拭き取れ、長く使えるようにとの工夫が施されている。

繰り返し使うといえば、同店ではタンブラーがメジャーだが、同商品も「タンブラーを持ち歩く感覚で使っていただければ」と広報担当者は話しており、「お財布にも環境にもやさしいので、多くの人に使っていただけるとうれしい」とコメントした。

同商品に関心を寄せる声はツイッターにも多数投稿されており、「豆の袋がいつももったいないなぁと思っていたので、これは欲しい」「コーヒー豆のストックバッグはほしいかも」「これはマストバイなグッズ」「ビーンバッグ素敵じゃん」など、さまざまな声が。

一部店舗を除く全国の「スターバックス」店舗、および公式オンラインストアにて販売されている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本