五感を研ぎ澄まして味わう!? ヨックモックの新作抹茶味

2022.4.17 09:15

「シガール オゥ マッチャ」

(写真4枚)

洋菓子メーカー「ヨックモック」(本社:東京都千代田区)から4月15日、季節限定商品「シガール オゥ マッチャ」が新発売。それを記念して、「瞑想」と「食」を組み合わせた特別プログラムがオンライン上で体験できる。

五感を研ぎ澄ませて食べることにフォーカスする食事法「マインドフルイーティング」。近年、アメリカなど欧米で注目が高まっている食事法で、日本でも少しずつその認知度を上げている。

今回の特別プログラムは、「リラックスして、豊かな抹茶の香りや味わいを、普段以上にもっと感じたもらえたら」と、東京・青山にあるメディテーションスタジオ「Medicha」が監修。普段のおやつタイムとどう異なるのか? 実際に記者が体験してみた。

■ マインドフルイーティングの効果とは?

今回は特別にオンライン上でおこなわれるプログラムと同じ内容のものを先行体験。約30分のプログラムで、「シガール」と「シガール オゥ マッチャ」の2本をじっくりと味わってみる。

まずはインストラクターの指示の下、呼吸を整え心と体をリラックスさせるところからスタート。心身ともにリラックスできたら、シガールを手に取って香りから楽しむ。そしてゆっくりと口に運び、咀嚼し味わっていく。香りや食感、またお菓子の形などをじっくり観察できるよう、インストラクターが導いてくれるので、瞑想の経験がなくても食事だけに集中できる。

2本で満足し、びっくり

最初は「ちょっとめんどくさい」と思っていたのだが(ごめんなさい)、実際に体験して驚いたのは、満足度の高さ。これまで「何本でも食べられる!」と思っていたシガールだが、マインドフル イーティングでは2本で満足。また普段以上に香りや味わい、食感をじっくり感じられ、お菓子を食べる時間をより特別に感じることができた。

監修をおこなった「Medicha」の代表・長嶋彩加さんは、「マインドフルイーティングには、食べ過ぎ防止効果もあります」といい、また共同代表の山脇一恵さんは、「この体験がお菓子を食べるという癒やしの時間をより豊かに、その一助になればうれしい」と話す。

「シガール オゥ マッチャ」は全国の百貨店などで、4月15日から6月末までの期間限定で発売される。特別プログラムは、全国のヨックモックにてQRコード付きのリーフレットが配布される。

取材・文・写真/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本