「闇落ち?」JR西日本・イコちゃん、コラボでまさかの姿に

2022.4.15 15:30

ジーンズブランド『EDWIN』とコラボしたイコちゃん

(写真3枚)

交通系ICカード『ICOCA』などで知られる、「西日本旅客鉄道(JR西日本)」(本社:大阪市北区)のマスコットキャラクター・カモノハシのイコちゃん。ジーンズブランド『EDWIN』とのコラボグッズが発売され、SNSで話題となっている。

丸いフォルムに水色のボディでおなじみのイコちゃんだが、今回鉄道150周年を記念して発売される『カモノハシのイコちゃん×EDWINぬいぐるみ』(2750円)では、まさかの黒い姿に。ジーンズの生地を使用し、目や鼻は金茶糸、背面にはWステッチのポケットが2つついている。

今までにないイコちゃんの風貌にSNSでは、「闇落ちしてるみたい!?」「わたしの知らないイコちゃん・・・」「すれ違っても気づかんかも」と驚く声が多数。一方で、「この柄の『ICOCA』ほしい」とさっそくファンになる人も見られた。

今回の開発経緯について担当者は、「アンケートによく寄せられていた、『新しいイコちゃんのぬいぐるみが欲しい』『大きなぬいぐるみが欲しい』などのコメントがきっかけでした。 また、ぬいぐるみメーカーさんが以前『EDWIN』コラボしていたのを思い出し、この企画が始まりました」とコメント。

また、「イコちゃんカラーのブルージーンズと『EDWIN』らしく濃いジーンズ生地が果たして合うのかどうか・・・とても迷いました」と苦労を話しつつも、できあがったサンプルを見て即決定したという。「開始から商品化までに1年以上かかりましたが、鉄道150周年の記念すべき年に新しいイコちゃんの姿をお披露目できることになりました。みなさまに受け入れていただければとても幸せに思います」と思いを語った。

記念グッズとしてそのほかにも、「カードケース」(1540円)、「ポーチ」(1650円)、「スクエアポーチ」(1760円)などが登場。4月19日から「JR西日本」エリアの駅ナカ店舗にて販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本