大阪に人気アイス18店が集結、フォトスポットにも注力

2022.4.7 10:15

4月6日にスタートした『アイスクリームピクニック』より「アミコーノ自由が丘」のいちご&ミルク

(写真7枚)

アイスクリームが集まるイベント『アイスクリームピクニック』が、4月6日より「阪神梅田本店」(大阪市北区)でスタート。全国から人気の18店が集まり、出来たてのイートインメニューや持ち帰り用のカップアイスを楽しめる。

2020年に初めて開催され、今回が3回目となる同イベント。催事担当者が、「毎年お客さまが撮影されているのを見て、今年はフォトスポットを設けてみました。おいしく味わっていただくのはもちろんですが、どんどん写真を撮って拡散していただければ!」と言うように、会場内には芝生や花壇、タイルテーブルなどが設置されるほか、光が差し込む窓際にイートインスペースを設けるなどフォトジェニックな空間が演出されている。

初日からにぎわいを見せたのは、イタリアで修業を積んだオーナーによる「アミコーノ自由が丘」(東京・初出店)。完全天然素材のジェラートは、種のプチプチ食感が楽しい「いちご」のほか、「八重桜クリームチーズ」「サーモン」などの変わり種もスタンバイ。逆さにトッピングされたワッフルコーンは、手作りならではの香ばしさがたまらない。

さらに、京都の人気店「ともみジェラーto」から野菜フレーバーや、「ジャパニーズアイス櫻花」からみたらし団子と味わう「ひやあつ」デザートなど、SNSで話題のアイスが続々登場する。

大阪市内の60代の女性2人組は、「喉が渇いていたので入ってすぐのところで買ったんですが、ほかにもたくさん出店していたのでびっくりしました。口当たりがさっぱりして甘さ控えめで、やっぱりスーパーとは全然違いますね(笑)。すごくおいしかったです」と満足した様子。食後はアイスクリームのオブジェとともに記念撮影を楽しんでいた。

期間は11日まで、営業時間は朝10時〜夜8時(最終日は夕方5まで)。「阪神梅田本店」8階催事場にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本