西川のりお・上方よしお、伝説の一日に「僕自身が伝説です」

2022.4.2 12:00

左から上方よしお、西川のりお(4月2日、大阪市内)

(写真3枚)

4月2日「なんばグランド花月」(大阪市)にて開幕した、吉本興業創業110周年特別公演『伝説の一日』。2日間にわたって錚々たる芸人が登場する同公演で、口上をつとめた西川のりお・上方よしおが記者会見をおこなった。

1975年結成の同コンビは、1980年代前半の漫才ブームの中心となったほか、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)など数々のテレビ番組にも出演。よしおは、「僕らは50年以上やっているので、(吉本の歴史の)半分くらいを見させてもらっています。我々がいくつまで現役でいられるか。若い方がたくさんいらっしゃるので」と吉本の芸人層の厚さを口にし、のりおは「僕はもう、やるだけやりました。今は自分の売り上げのことしか考えていない」と銭勘定をする仕草をみせた。

また公演名にちなんで「伝説を目撃したことはあるか」と問われると、のりおは「僕が出た番組、おもしろいと思った番組は大体終わりますねん。これが伝説。つまり僕自身が伝説です。レジェンドのりおと言われています。僕は歴史上の人間、すごい人間なんです」と話が飛躍。よしおが「病院へ行こう」と呆れる一幕も。

のりおは10年後の120周年興業についても「死んでいたら化けて出る」と意欲を見せ、さらに「将来、のりおという名前を誰かに襲名させなあかん。たむらけんじから『のりおをくれ』と言われて、『小のりお』と呼んでいたんです」と後世にその名を継承させたいと語った。

『伝説の一日』は4月10日23時59分まで「FANY ONLINE チケット」にてオンラインチケット販売中(視聴期間は11日昼12時まで)。

取材・文/田辺ユウキ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本