伊藤久右衛門×セブンイレブン「さくらと抹茶のあんみつ」

2022.3.31 20:30

「さくらと抹茶のあんみつ」(340円・税別)

(写真1枚)

老舗茶屋「伊藤久右衛門」(本社:京都府宇治市)監修のスイーツ「さくらと抹茶のあんみつ」が3月29日、コンビニ「セブン-イレブン」(本社:東京都千代田区)で発売された。

これまでもタッグを組み、「宇治抹茶クレープ」や「宇治抹茶小餅」などを開発してきた同コラボ。2021年9月には、スイーツだけでなくドリンク「いちご抹茶らて」なども販売してきた。

そして今回は、「伊藤久右衛門」茶房でも人気だという宇治抹茶あんみつをベースにした「さくらと抹茶のあんみつ」(340円・税別)が登場。桜ホイップや桜の花が彩られ、春らしい一品となっている。全国(沖縄を除く)のコンビニ「セブン-イレブン」にて販売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本