夏限定、サントリーのストロングゼロに「青リンゴ」が登場

2022.3.27 18:15

「まるごと青りんご」(350ml缶・151円、500ml・210円)

(写真2枚)

酒類メーカー「サントリースピリッツ」(本社:東京都港区)の『-196°C ストロングゼロ』シリーズから、「まるごと青りんご」が登場。6月7日から全国で発売される。

「梨ダブル」や「ダブルメロン」など、これまで季節ごとにさまざまなフレーバーを企画してきた同シリーズ。新フレーバーが発売されるたびに「酒飲まないけど、うまそう」「唐揚げに合いますか・・・?」「冷やしてありまーす!」などの声がSNS上に多数投稿され、ストロングユーザーから注目を集めている。

今回は同社独自の「-196°C製法」による青りんご浸漬酒に、りんご果汁を加えることで、しっかりとした果実感と、アルコール度数9%の飲みごたえが特長だという。希望小売価格は350ml缶が151円、500mlが210円(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本