アンジュルムが「LIVE SDD」に登場、会場はヒートアップ

2022.3.21 19:45

大阪城ホールでパフォーマンスをおこなったアンジュルム(LIVE SDD 2022 Official Photo)

(写真4枚)

飲酒運転の撲滅を誓うコンサート『LIVE SDD 2022』(主催:FM大阪)が3月21日、「大阪城ホール」(大阪市中央区)で開催。女性アイドルグループ・アンジュルムが登場し、パフォーマンスをおこなった。

女優・蒼井優と菊池亜希子が責任編集をつとめた『アンジュルムック』(2019年)が発売されるなど、その圧倒的なスキルとパフォーマンスから会場の半分以上を女性が占めるほど、同性ファンから支持されているアンジュルム。

この日のステージでは、つんく♂もその才能を認めるロックシンガー・中島卓偉が提供した『大器晩成』、林田健司が作曲を手がけたディスコファンク『46億年LOVE』の2曲を披露。感染対策で声出しできない5000人収容の会場を一気にヒートアップさせた。

『LIVE SDD』初登場となったリーダー・竹内朱莉は、「この大きな大阪城ホール、私たちも夢だったので。360度囲まれているステージに感動しました」とコメント。14歳のグループ最年少・松本わかなも「絶対にお酒を飲んで運転するのはやめましょう」と真摯に訴えかけた。

この模様は4月13日・14日のFM大阪『Music Bit ~LIVE SDD 2022 アンコール・スペシャル』(16:00~)で放送される。

『LIVE SDD 2022』

日時:2020年2月15日(土)・16:30〜
会場:大阪城ホール

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本