USJの大喜利コナングッズ、担当者渾身「毎年プレッシャー」

2022.3.19 14:15

ハイチュウ風のソフトキャンディ(4本入り)1400円

(写真16枚)

リアル脱出ゲームやレストランでコナンの世界観が楽しめる『名探偵コナン・ワールド』が、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で3月4日から開催。ファンが楽しみにしている恒例の「大喜利」グッズが、今年も登場している。

開催5年目となる『名探偵コナン・ワールド』。毎年新作のグッズが多数展開されているが、2018年開催時にハイチュウ風の「ソフトキャンディ」がSNSで話題に。4本入りでそれぞれにキャラクターがデザインされているのだが、大阪らしいユニークな内容がネットで盛り上がり(その年は服部平次がオチを担当)、一時品切れになるなど注目を集めた。

その「ソフトキャンディ」、2019年は怪盗キッドがキザなセリフで4番手を担い、2020年は沖矢昴らしいほっこりしたセリフでオチを決めていた。そして今年は、イベントが劇場版最新作『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』と連動していることから、劇場版のキーパーソンである公安警察の高木刑事&佐藤刑事がオチを担当した。

毎年ハードルが上がり続けておりもはや大喜利化しているが、やはりグッズ担当者もファンからの期待をひしひしと感じているよう。「毎年プレッシャーがありますが、頑張りました」と自信を込めてアピールした。

SNSでは、「恒例のコナンハイチュウあった! 楽しみにしてたからうれしい!」「今年もギャグセンスすごいw」「大阪をわかってる」「でもやっぱり『クドウチャウ』は超えられん(笑)」など盛り上がっている。期間は8月28日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本