安藤忠雄が手がける開放的な新図書館、神戸の公園内に誕生

2022.3.26 07:45
  • 3月25日にオープンした「こども本の森 神戸」
  • 建築家・安藤忠雄が手がけた館内
  • 1万5000冊の本が並ぶ「こども本の森 神戸」
  • 安藤忠雄氏の持ち味とされるコンクリートの打ちっぱなし
  • 「面だし」という本の表紙を魅せる手法が施されている
  • 館内には子どもたちが読書を楽しめるスペースがたくさん
  • 3月25日にオープンした「こども本の森 神戸」
  • 子どもたちが読みやすいようにと、本がジャンル分けされている
  • 建築家・安藤忠雄氏が手がけた館内
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
  • 3月25日にオープンした「こども本の森 神戸」
  • 建築家・安藤忠雄が手がけた館内
  • 1万5000冊の本が並ぶ「こども本の森 神戸」
  • 安藤忠雄氏の持ち味とされるコンクリートの打ちっぱなし
  • 「面だし」という本の表紙を魅せる手法が施されている
  • 館内には子どもたちが読書を楽しめるスペースがたくさん
  • 3月25日にオープンした「こども本の森 神戸」
  • 子どもたちが読みやすいようにと、本がジャンル分けされている
  • 建築家・安藤忠雄氏が手がけた館内
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
  • 3月25日にオープンした「こどもの本の森 神戸」
(写真12枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本