牛肉と玉葱1.4倍増、丸亀製麺から「肉うどん」の新作が登場

2022.3.12 11:45

「焼きたて肉うどん」(並670円・大790円)

(写真3枚)

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」(本社:東京都渋谷区)から、「焼きたて肉うどん」が登場。3月15日から全国で発売される。

年間800万食以上販売され、同店の定番メニューとして人気の「肉うどん」。今回は「焼きたて」にこだわっており、注文ごと目の前で焼くことで、肉の香ばしさや玉ねぎのシャキシャキ感をアップ。さらに、牛肉と玉ねぎが通常の1.4倍に増量されているという(並670円・大790円)。

このほか、SNS上で「ヤバうめー」「すっげ!すっげ!」「絶対うまい」など多数のコメントが投稿され人気を集めた「牛すき釜玉うどん」が復活するほか、「焼きたて肉ぶっかけうどん」も同時発売(いずれも並670円・大790円)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本