「ちょっと欲しい」ウーバーイーツの配達バッグがまさかの雑貨に

2022.3.13 11:45

左が今回発売されるポーチで、右が実物の配達員用バッグ

(写真3枚)

デリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のトレードマークである、黒の配達員用バッグを再現した雑貨が、3月24日より発売される。馴染みのあるバッグなだけに、SNSでは「ちょっと欲しい」と、多くの人が関心を寄せている様子。

緑のロゴが描かれた四角いフォルムの「ウーバーイーツ」バッグ。コロナ禍で急増したデリバリー需要があいまって、配達員が街を駆け回る光景も日常化しつつあり、「ウーバーといえば!」と言われて、あの大きなバッグを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。

今回はそんなアイテムが、まさかのポーチとなって発売されることとなった。サイズは実物の約1/3で、日常遣いできる大きさになり、背負うことはできないものの、取っ手部分やサイドのメッシュポケット、また配達員にとっては重要な暗闇で光る「リフレクター」も取り付けられており、細やかなデザインまで忠実に再現。

ツイッターでは「普通に使いやすそう」「ちょっと欲しい」「悩ましい、要検討」「なかにお弁当入れたら、もはやウーバーイーツ」「なんだこれ、気になる」など、さまざまなコメントが寄せられた。同アイテムは、ブランドブックとセット(発行:宝島社)、全国のローソンやHMVなどで販売される。価格は1980円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本