下着ブランド「ワコール」が洋菓子に、繊細なレースも再現

2022.3.6 20:15

洋菓子店「マールブランシュ」と「ワコール ラゼ」がコラボしたスイーツ(左)とランジェリー(右)

(写真4枚)

京都発祥のランジェリーブランド「ワコール」(本社:京都市南区)が手がける「ワコール ラゼ」が、洋菓子店「マールブランシュ」(本店:京都市北区)とコラボ。限定スイーツやアイテムが発売される。

変化しやすい体型に寄り添いながら、女性好みの美しいランジェリーを手がける「ワコール ラゼ」。今回、「ランジェリーとスイーツで輝き続ける女性を応援」というテーマのもと、同じく京都生まれの洋菓子店との初となるコラボが決定した。

「マールブランシュ」では、創業当時より親しまれているモンブランに繊細なレースを施し、気品溢れる雰囲気が漂うスイーツに仕上げた「マダムモンブラン」(756円)や、人気のショートケーキに女性らしさを表現するきらびやかなトッピングをした、限定版「いちごのショートケーキ」(605円)など全4種のケーキがラインアップ。

また、今回は「ワコール ラゼ」でも同洋菓子店とコラボした商品が発売される予定で、今回登場する全4種のケーキをモチーフにしたランジェリーも揃う。スイーツが持つやわらかなフォルムや新鮮さを落とし込んだデザインは、普段遣いはもちろん、気分を上げたいときやちょっぴり特別な女子会などにもぴったり。

期間は4月1日〜30日で、コラボスイーツは「マールブランシュ京都北山本店」にて、コラボランジェリーは「ワコール ラゼ」取り扱い店舗および公式オンラインストアにて販売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本