やさぐれる五十嵐…演じる本郷奏多「感じ悪くてすみません」

2022.3.4 19:45

休憩所で五十嵐(本郷奏多)にあることを言うひなた(川栄李奈)(C)NHK

(写真5枚)

3世代のヒロインたちが、昭和から令和までを生き抜く姿を描く連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。3月4日放送の第87回では、ひなたの発案により、映画村にお化け屋敷がオープンするシーンが描かれた(以下、ネタバレあり)。

映画村に客を呼び込み、大部屋俳優の仕事を増やすための案として「お化け屋敷」を提案したひなた(川栄李奈)。ヒットした映画『妖術七変化!隠れ里の決闘』の轟監督(土平ドンペイ)の演出ということもあり、オープンしたお化け屋敷の評判は上々だ。

しかし、俳優として活躍したい五十嵐(本郷奏多)は、「こんなことで楽しませたって仕方ないだろう」と不本意な様子。「ノストラダムスの大予言」を信じているひなたは、そんな五十嵐に「あと7年で地球が滅亡するんやったら、1秒でも長く文ちゃんといたい。文ちゃんと暮らしたい」と本音をぶつけるのだった。

思うような俳優活動ができず、やさぐれている五十嵐に、SNSでは「五十嵐!これも俳優の仕事だよ!」「五十嵐、時代劇俳優にすっかり凝り固まってどんどんアカン方向に行ってるやん」「ひなたと五十嵐どうなってしまうんだ・・・」といった今後を案じる声も。

そんな五十嵐を演じる本郷奏多がこの日、放送後の情報番組『あさイチ』にゲスト出演。やさぐれ五十嵐のシーンから画面がスタジオに切り替わると、本郷は「・・・感じ悪くてすみません」と謝り、MC陣を笑わせた。

『カムカムエヴリバディ』はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。土曜日はその週の振りかえり。放送は4月9日まで。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本