カムカムエヴリバディ第88回・五十嵐との将来に、ひなたは…

2022.3.5 08:15

五十嵐からあることを言われるひなた(川栄李奈)(C)NHK

(写真5枚)

ラジオ英語講座を軸に3世代にわたる女性の人生を描く、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。「1992−1993」と第する第19週(3月7日〜11日放送)では、ひなたを取り囲む環境が大きく変化していく。

「条映太秦映画村」の来場者数を増やそうと、ヒロイン・ひなた(川栄李奈)が企画したお化け屋敷が大成功を収めた第88回(3月7日放送)。しかし、ひなたの恋人であり、落ち武者の幽霊を演じた五十嵐(本郷奏多)は不満げな様子だ。

俳優としての将来に危機感を抱く五十嵐は、大部屋俳優のままではだめだと焦りを募らせていたのだ。そんな五十嵐にもどかしさを感じるひなたはある日、上司の榊原(平埜生成)がテレビを観て激しく動揺しているところに遭遇して・・・。

本作は、朝ドラ史上初となる3人のヒロインが昭和から令和にかけての100年を紡いでいく家族の物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本