人気の冷凍和菓子シリーズから、春限定の爽やかな新作

2022.2.28 13:00

『4コ入 よもぎ草餅(つぶあん)』

(写真3枚)

食品メーカー「井村屋」(本社:三重県津市)の冷凍和菓子シリーズに「よもぎ草餅」が登場。3月1日から期間限定で発売される。

作りたてのおいしいさを急速冷凍でキープすることで、出来たての味を楽しむことができる同シリーズ。本格的な味わいに加え、賞味期限が短い和菓子がいつでも楽しめると人気を博しており、現在「大福」「きなこおはぎ」「あん入り黒蜜わらび餅」が発売中となっている。

そんな同シリーズから新登場する「よもぎ草餅」は、旬である3月〜5月の東北産のよもぎを使用。「井村屋」オリジナル製法によって作られた粒あんと、香り高いよもぎの組み合わせが魅力だという。

記者が実際に食べてみたところ、ムチっとした餅の食感とホクホク感のある粒あんはまさに出来たて。冷凍だという事実を忘れてしまうところだった。よもぎの香りがかすかに鼻に抜け、爽やかな味わいと、甘すぎないあんのバランスを味わえた。

1袋に4個入りで、価格はオープン。全国のスーパーや量販店で販売されるほか、井村屋ウェブショップでも購入できるという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本