やすとも×サンドウィッチマン、東西の漫才師が真剣トーク

2022.2.9 20:15

東西を代表する漫才師が真剣トーク! (C)ABCテレビ

(写真1枚)

漫才師・海原やすよ ともこがMCをつとめるトーク番組『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ)。2月10日放送回から2週にわたり、お笑い芸人・サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)をゲストに迎え、真剣トークを繰り広げる。

2007年、『M-1グランプリ』の敗者復活戦から勝ち上がり、見事王者となったサンドウィッチマン。近年では「好きな芸人ランキング」で3年連続1位を獲得するなど人気はゆるぎなく、好感度もバツグンだ。

しかし伊達は、このような状況を「想像していなかった」といい、「『色がウチの局とは違う』と、風貌を理由にNHKは出入り禁止だった」と、衝撃の過去を明かす。また、東日本大震災を経験した2人は義援金を設立し、チャリティライブなどで地元の復興支援をおこなってきた。「それが多少影響しているのはわかるけど、それも10年ほど前のことで・・・」と、好感度についてはよくわからないという。

さらに、『M-1グランプリ』で毎年審査員を務める富澤は、「嫌だな〜と思ってやっている」と、一同を笑わせるが、「僕らの票で人生が変わりますから」と、審査員の難しさを語る。一方、テレビ観戦の伊達は「富澤が点数を出す前に自分の採点をメールしている。だいたい同じ点数ですね」と、コンビ間の『M-1』裏側を明かす。この模様は2月10日・夜11時27分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本