兵庫・新型コロナ新規陽性者は5598人、前日比904人減

2022.2.4 20:00

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は2月4日、新型コロナウイルスの新規陽性者を6502人と発表(累計陽性者数は15万3968人)。前日比904人減だが、過去3番目の多さとなる。

1日あたりの陽性者数が初めて6000人を超えた前日(2月3日)から、904人減となったこの日。病床使用率は70.5%(うち重症対応病床が23.2%)で、自宅療養者の数は3万5695人となった。新たに判明した重症者は7人で、現在治療中の重症患者は33人に。また、10人の死亡も確認された(3日・0時現在)。

兵庫の齋藤元彦知事は頻発する検査キット不足について、「現場を担う県医師会と調整し、検査陽性者の同居家族が有症状の場合、医師の判断で”疑似症(みなし陽性)”と診断できるようにしました。感染拡大下での臨時対応です」とツイッターに投稿。そして、「原則は、検査→陽性診断ですので、引き続き、検査キットの医療機関への優先配送を要請しています」と語った。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本