100年に一度のお祭り、梅田のパン屋に「猫」スイーツ集結

2022.2.2 14:22

食パンやマリトッツォ、ショコラパイなど…すべて猫の形!

(写真8枚)

100年に一度のゾロ目「猫の日」を祝して猫スイーツが集結する『いろねこちゃんフェスティバル』が、2月1日から「大阪新阪急ホテル」(大阪市北区)内のベーカリー「ブルージン」でスタートした。

今やさまざまな猫型スイーツが街にあふれているが、2013年にどこよりも早く、ダクワーズ生地の猫の手型パン「ねこのて」を販売した同店。2017年に誕生したねこ型食パン「いろねこ食パン」は、チョコペンやジャムなどで顔を書いて楽しむ人も多く、猫好きはもちろんファミリー層からも好評となっている。

今年の猫の日は、2022年2月22日と「2(ニャン)」が6つも揃うという珍しい年。それを記念し、同店ではイベント限定の「フィナンシェ&クリームサンドBOXセット」(1000円)をはじめ、「いろねこ台湾カステラサンド」(500円)や「いろねこマリトッツォ」(400円)などSNSで話題となった商品、そのほかレーズンバターサンドやショコラパイなど、「猫型」のスイーツが集結している。

「ゾロ目の猫の日ということで、食パンやスイーツで盛り上げていきたい」と広報担当者。商品2500円以上購入でオリジナルエコバッグのプレゼントもあり、猫好きは必見だ。期間は2月28日まで。営業時間は朝10時から夜9時(状況により営業時間などが変更になる場合あり)。

『いろねこちゃんフェスティバル』

期間:2022年2月1日(火)〜28日(月)
場所:大阪新阪急ホテル B1 ベーカリー&カフェ「ブルージン」(大阪市北区芝田1-1-35)
営業:10:00〜21:00 ※状況により営業時間などが変更になる場合あり
電話:06-6136-3171

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本