兵庫・コロナ新規陽性者は2483人、病床使用率40%超える

2022.1.20 17:30

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は1月20日、新型コロナウイルスの新規陽性者を2483人と発表した(累計陽性者数は9万2173人)。

この日の新規陽性者は、前週の木曜日の人数(1188人)より1295人多く、過去最多を更新した前日に続き2000人を上回った。エリア別では神戸市895人、西宮市306人、尼崎市283人、姫路市287人、明石市127人、そのほか県内で631人だった(新規陽性者の直近1週間平均は1539.9人)。

現在入院中の重症者は前日から変わらず3人、重症病床使用率は2.1%(療養中の陽性者に対する重症者の割合は0.035%)。一方で、中等症以下は587人(前日比プラス54人)、入院病床使用率は41.6%に悪化し、ステージ4の感染爆発段階(50%以上)に迫る状況だ。また、宿泊療養者は1403人で、自宅療養者は5245人(いずれも1月19日時点)。

この状況に齋藤元彦知事は会見で、関西の3府県共同で「「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請すると発表した。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本