朝ドラ受けで考察するも、SNS「華丸さん残念」【カムカム】

2022.1.6 19:45

演奏を聴くるい(深津絵里) (C)NHK

(写真2枚)

3世代のヒロインたちが生き抜く姿を描いた連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。1月6日の第46回放送後、朝ドラ受けでの一幕が話題となった。

錠一郎(オダギリジョー)が出演する『サマーフェスティバル』に行くことにしたヒロイン・るい(深津絵里)。それを聞き大喜びの平助(村田雄浩)と和子(濱田マリ)を見て、るいは「最初からこのクリーニング店の娘に生まれていたらよかった」と感じる。

フェスティバル当日、るいは和子と選んだシャーベットピンクのワンピースを着てジャズ喫茶を訪れる。そして錠一郎が率いるジャズバンドが『On the Sunny Side of the Street』を演奏し始めると、るいのなかに母との思い出が蘇るのだった。

その後、朝の情報番組『あさイチ』では、錠一郎がるいと同じくピンクの衣装を着ていたことから、司会の博多華丸が「(錠一郎が)るいを見てお揃いの色のジャケットに着替えてなかった?」「客席を見て、るいのワンピースと合わせたのでは」と考察。

しかし番組の中盤で、錠一郎のジャケットが元からピンクだったと判明。ツイッターでは「華丸さん、残念」「照明の加減かな・・・」「一緒に楽しんでるみたいで、これだから朝ドラ受け大好き」「これからもどんどん朝ドラを見て思ったことを言って欲しい!」などの声が相次ぎ、トレンドには「華丸さん」「シャーベットカラー」「シャーベットピンク」などの関連ワードが浮上した。

『カムカムエヴリバディ』の放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。第47回(1月7日放送)では、るいがサマーフェスタの途中で店を飛び出してしまう。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本