ジョーの本名判明、「岡山編に出てた?」の声も【カムカム】

2022.1.5 19:45

るいにあることを問う一同。左からトミー(早乙女太一)、小暮(近藤芳正)、るい(深津絵里)、ベリー(市川実日子)、ジョー(オダギリジョー)(C)NHK

(写真1枚)

昭和から令和、3人のヒロインが生きる姿を描いた連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。1月5日に放送された第45回では、るいとジョーの会話が話題となり、「大月錠一郎」「サッチモちゃん」といったワードがツイッターでトレンド入りした。

給料の使い道を貯金に回すと答え、和子(濱田マリ)から「そんなしょうもないこと言うんやないの」と叱られてしまったヒロイン・るい(深津絵里)。どう使うか悩むるいは、レコード店の前でジョー(オダギリジョー)と遭遇し、「(給料を)コーヒー代にしたら」とジャズ喫茶に誘われる。

ジョーは「戦争中やったんちゃうかな、サッチモちゃんくらいの年のころ」と、和子がるいを叱った理由を推測。そして、和子の真意を知り複雑な表情を浮かべるるいに、自身が出演する『サマーフェスティバル』を観に来るよう誘うのだった。

徐々にるいと距離を縮めていくジョーに、「好感度が爆上がり」「これはるいじゃなくてもオダギリジョー力にやられるわ」「なんか私のほうがジョーをだんだん好きになる。制作陣の思うつぼだわ」など、SNSでは今後の展開に期待する声が多く寄せられた。

また、ジョーの本名が「大月錠一郎」であることが判明し、SNSでは「岡山のマスター、定一さんと名前かぶるけど何かあるのかな」「『錠一郎』→『錠一』→金と定一を合わせた名前だよね」「るいの封印した記憶の扉を開く錠って意味もあるんかな?」など盛り上がった。

『カムカムエヴリバディ』の放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。6日放送の第46回では、誘いを受けたるいが、和子とある場所へ出かける。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本