京都駅前に地元ブルワリーが集結、約1年ぶりのビールフェスタ

2022.1.4 13:00

『FOOD HALL BEER FESTA』ポスタービジュアル

(写真1枚)

京都クラフトビールのブルワリーが週替りで登場するイベント『FOOD HALL BEER FESTA』が、1月7日から商業施設「京都タワーサンド」(京都市下京区)にて約1年ぶりに開催される。

同施設のフードホール17店舗にて、京都産クラフトビールのほか、ハワイ、タイ、ベトナムなど国内外のビール約35種とフードが楽しめるほか、期間中の土曜・日曜・祝祭日(計7日間)は地元のブルワリー「ウッドミルブルワリー・京都」(1月8・9・10日)「京都・一乗寺ブリュワリー」(同15・16日)「京都ビアラボ」(同22・23日)が中央特設ブースに週替わりで登場するという。

期間は1月7日〜23日まで(時間は昼11時30分〜夜10時)。中央特設ブースの設置は、各日とも夕方4時〜夜10時まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本