ホラン千秋、鷲見玲奈のホメ殺しに「怖い、怖い・・・」

2021.12.25 19:45

ホラン千秋(C)ytv

(写真6枚)

MCのなるみとメッセンジャー・黒田有、ホラン千秋が、世の中にあふれるちょっとした不満を言いたい放題ぶちまけるトークバラエティ『もんくもん』(読売テレビ)。12月26日の放送回ではゲストにフリーアナウンサーの鷲見玲奈が登場する。

普段はオープニングトーク後に合流するホランが、今回はオープニングトークから参戦。黒田は「(ホランは)バッチバチに燃えとるから!」とさっそく茶化す。フリーアナに転身後、注目を集める鷲見に対し、ホランは現在、他局でキャスターを務めていることから、黒田はホランが鷲見を警戒していると予想。これを受けて、鷲見は「(ホランは)本当に何でも出来る方だなって・・・」と褒めると、ホランは「怖い、怖い・・・」とますます警戒する。

そして、これ以上文句の出ない世の中にするために、あらゆるモノの「ええ塩梅」を話し合うというコーナーに。「トイレットペーパーの、1回巻き取る量のええ塩梅」では、黒田やゲストで登場するお笑いコンビの品川庄司が几帳面に折りたたんで巻き取ると話すなか、鷲見は紙を引っ張り、クシャッと丸めるという。

「お鍋のポン酢の量のちょうどええ塩梅」の検証の際も、鷲見が器に勢いよくポン酢を入れると、その様子を見た品川は「豪快・・・。トイレットペーパーの使い方につながっている気がする」とつぶやく。この模様は、12月26日・夕方4時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本