ハーレークインにバットマン、大阪にDCコラボフードが集結

2021.12.11 18:30

「ハーレイ・クイン パンケーキ」(1320円)

(写真2枚)

スーパーマンやバットマンで知られる「DCコミックス」をテーマにした企画展が、商業施設「グランフロント大阪」(大阪市北区)で12月18日から開催。それを記念して、同館の「カフェラボ」にてコラボメニューが期間限定で発売される。

ワンダーウーマンやジョーカーといった人気キャラクターを輩出し、「マーベル・コミック」と並んでアメリカコミック出版社の二大巨塔として知られる「DCコミックス」。同社のコミックをベースにした映画『ザ・スーサイド・スクワット 極悪党、集結』(2021年公開)は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などで知られる映画監督、ジェームズ・ガンが手掛けたことで話題を呼んだ。

今回のコラボメニューでは、そんな人気者たちをモチーフにしたオリジナルフードがラインアップ。イカスミで全部を真っ黒に塗りつぶした「バットマン イカスミパスタ」(1320円)や、イメージカラーである水色とピンクのシロップを添えた「ハーレイ・クイン パンケーキ」(1320円)など、個性的なビジュアルの品が揃う。期間は2022年2月23日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本